ダイエット時に無理な運動はしてはいけない

| トラックバック(0)
涙ながらの捻り鉢巻で眉間にしわを寄せて、苦行の様に唇を噛みながら行うダイエットのイメージが有ります。

なんとしても痩せなければ、そうだ運動をしてやせるのを早めようとお考えになるかも知れませんが、ちょっとお待ちください。

もともと、食べてばかりで大きくなったのなら、その体重を維持する為に使われてきた筋肉が有ります。

運動をするなら、その筋肉を応援する形でそっと後押ししてやるのが理想的ですね。
歩く癖をつける、エレベーターを止めて階段の上り下りをシッカリ足を延ばして行う、背筋を伸ばしてお腹に力を入れて歩く、モップを使った掃除を止め、手を使う等ホンの少しの意識で体の色んな部分をストレッチしたり使う事が出来ます。
歩くのが楽しくなってきたら、競歩なんかもよいですね。

医師に伺ったところでは、まずは普通に歩く、30分以上毎日ゆっくり歩く事が基礎代謝を高め、肺に十分な酸素を取り込み血液の循環を促すのに良いと言うことでした。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月14日 17:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「瑞々しいお肌の為になにができるのか?」です。

次のブログ記事は「気になる目元に効くツボ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31